9月7日(火) 経営者塾が開催されました

 平成22年の経営者塾が始まりました。
 昨年からスタートした商業者経営塾は当初若手経営者を中心に起業を目指す人も対象にしてきましたが、沼津市商店街連盟の芦川会長や講師の宮口 巧先生とも相談し、商業者ならだれでも参加できるよう広く受講者を募集して開催することになりました。目標は個店の「増販・増客・増収」です。
 商店街が活性化するにはまずここのお店のお客様数、売り上げ、収益が増えなければ意味がありません。
 沼津市商店街連盟、アーケード名店街との共同主催ですがやる気のある経営者がこの経営者塾で学ぶことで実績が出ることが目標です。