11月9日(火) 地権者懇談会が開催されました

 今回は、開発エリアにおける1階2階のテナントリーシングをどのようにすべきかが今回のテーマで、座長は田村さん。
 横浜に在る「ららぽーと横浜」を例に取り、商業や飲食・物販部門の売り上げもさることながらサービス部門の重要性を提案され、当該街区の再開発におけるテナントには公共的なサービス部門をいかに取り入れるかが大きな課題と言う事になりました。