8月23日(月) インターンシップ2010報告会とBBQが開催されました

 7月末から始まってたインターンシップ2010。今年は沼津高専だけではなく富士常葉大・日大の学生も参加し、総勢20名となりました。各人が10日間参加し、イベントの手伝いや授産施設のホームページの作成・アーケード名店街のホームページ更新・中心市街地のマップ作成などを担当しました。その成果の発表会が関係者をお招きして開催されました。
 途中、臼井国際興業の井原取締役から世界で活躍される方でめったに聞けないお話をして頂きました。グローバルな経済会において他国の企業との今日ぞの道を求めることが日本企業が海外において生き残る道であること、夢を大きく持って自分のために舞台が用意されていることを自覚して欲しい旨、メッセージとしてお話し下さいました。