6月21日(土) 青年・学生リーダー塾が開催されました

今回のリーダー塾の内容は安岡正篤 こころを磨く言葉 第6章「運命を変える 〜この“考え方一つ”で、人生は必ずいい方向へ向かう〜」です。

運命はすでに決まっているのか?
「運命をつくる」とはどういうことか?
「ツイてない」と思ったときには?
よい人相・手相とは?
人物は判断するには、どこを見ればいいか?
「三十にして立つ」という言葉の「立つ」とは?
五十歳とは、どんな年齢か?
名前をつけるときに考えるべきこととは?
失意の状態にあるときには?
「占い」で人生は拓くのか?

を学びました。
受講後の恒例の夕食は「そうめん・揚げ物・レバニラ炒め」でした。