1月15日(木) まちの情報館の運営協議会が開催されました

1月15日午後3時から開催されたまちの情報館の運営協議会
今年度から水口会長を中心に昨年4月から12月までの活動報告や収支、年度内残り3ヶ月間の事業計画と来年度の事業計画案についてご意見を伺いました。
参加してくださった委員は沼津市商店街連盟の芦川会長、沼津信用金庫の溝渕さん、沼津青年会議所のOBの山下さん、沼津商工会議所の下山さん、行政から杉澤次長、間宮副参事、原係長、大島さんがお忙しい中をご出席いただきました。
話はまちの情報館は今後どのような活動をすべきか、現状に甘んじることなくまだまだすべきことがあるのではないかといった第三者のご意見をじっくり伺うことが主眼でした。
実際、まちの情報館のこれまでの活動には一定の評価は頂いたものの、大きな課題があることに改めて気付かせて頂く良い機会となりました。