10月29日(水) 韓国の商業者が視察のため来館されました

 韓国の商業者25名と通訳1名、TV撮影スタッフ3名が視察のためまちの情報館に来館しました。まちの情報館は多くの視察のお申込みがありますが、外国の方が来られるのは初めてです。言葉が通じないので、大嶋事務長や水口アーケード名店街副理事長が話したことを通訳していただきながらの説明になりました。
 韓国の方はとても熱心に聞いていただき、沼津の家賃の相場など商業者らしくお金に関する質問が多く出ました。お礼にと韓国の工芸品をおみやげにいただきました。
 参加された方には女性の方も多く、大嶋事務長を写メで取る人が続出。終了後2ショットと取るご婦人もいるなど大人気でした。
 この様子は韓国のTVで放送されるそうです。