12月8日(土) 東海大学まちづくり勉強会“オアシス”の様子

前回の勉強会では沼津の主要施設を見学したので、今回のまちづくり勉強会は沼津のSWOT分析を行いました。沼津の「強みStrength/弱みWeakness/機会Opportunity/脅威Treat」を上げていき、どうすれば沼津の活性化に繋がるのかを考え、下記のようなアイデアが出ました。
1.東海大・日大・沼津高専合同でフリーペーパーを作成する
2.空き店舗を使用した学生によるチャレンジショップ
3.イベントでペットボトルのゴミを出さないようにする(デポジット制の導入)
4.学生達で音楽のイベントを行う
5.シャッターに絵を描く