6月13日(水)、第2回まちづくりリーダー塾が開催されました

 6月13日第2回目のまちづくりリーダー塾が開催されました。
 今回は沼津の中心市街地に高次都市機能として何が必要かという視点から、マネージメントツールを使って沼津のまちの分析をしました。
 参加者は2グループに分かれそれぞれが沼津の強みや弱みKSF(キーサクセスファクター)やCC(コアコンペテンス)そして現実の中でのCG(コンペテンシーギャップ)の認識とそれをどう埋めるかといった事柄を議論するワークショップを開催しました。