5月12日(土) 青年・学生リーダー塾が開催されました

 1年ぶりにリーダー塾が開催されました。今回のテーマは「信の大事を説く」とゲストスピーカーとのディスカッション。人は何かを信じていかなければ生きてはいけない、信じる事の大切さを学びました。
 ゲストスピーカーは沼津市議会議員でもあり、NPO法人しずおかセラピードッグサポートクラブ代表の加藤元章さん。議員になる前のエピソードや議員の仕事内容、セラピードッグとの関わりをお話していただきました。参加者からは市議会議員の仕事についての質問が多く出て、一般の市民が市議会というものに対し隔たりを感じている事、それではいけない多く関わるべきであるという認識が必要であると思いました。
 次回のリーダー塾は5月26日(土)6:30よりゲストは沼津市役所中心市街地活性化プロジェクトの間宮副参事の予定です。