4月26日(木) T’sアートスクールが開催されました

 この日は水彩画をテーマに、実際に風景を見てスケッチした場合と写真から写して描く場合の違いをテーマに指導を行いました。
 実際に見て描く場合も写真からうつしとる場合も技術的にはさほど変わりませんが、対象を見たときの印象はかなり違い、その違いが絵に出ています、神社の絵は実際のスケッチということでとても簡潔に色を濁さず描けていると思います。写真を見て描いた場合とその違いを感じ取ってもらえればよいかと思います