4月28日(金)、「Love&Peace 第1回まちづくり勉強会」が開催されました

 第1回まちづくり勉強会がぬまづ産業振興プラザで開催されました。初めに沼津の将来のまちづくりをどの様に考えているかを行政から解説。引き続き、市議会議員の加藤元章氏が鉄道高架事業の事業内容について短い時間でしたが分かりやすく説明した後、日本政策投資銀行の藻谷先生がまちづくりの失敗例・成功例を写真などを使用し、分かりやすく解説をしていただきました。
 まちに「にぎわい」を取り戻すのに成功した事例の多くが、まちの中に若者が店を出しやすくなるように家賃を下げたり、内装費などが掛からないように商店主が協力している場所であること。そして、店の周りに人が住んでいることなどを具体的な例をあげて説明。参加した若者達は熱心に話を聴いていました。