まちの情報館サポートクラブ設立

4月21日(木)、まちの情報館で「まちの情報館サポートクラブ設立運営委員会」が開催されました。

 平成16年5月18日アーケード名店街にまちづくりの拠点としてオープンした「まちの情報館」は多くの市民、商業者、ボランティア団体に活用され6,000人近い来訪者を数えるまでに至りました。
 「まちの情報館」のオープンで誕生した団体やスクールも多く、その活動も多岐になってまいりました。平成17年度はまちづくり、地域の活性化の目的を果たすため、地域活動に尽力される行政、各種団体、民間組織、個人により構成される運営組織を立ち上げ、その名称を「まちの情報館サポートクラブ」とし、一同に会したいと考えます。