12月3日(金)、2回目の商業者のためのマーケティング塾が開催されました。

今回は「顧客の棚卸と顧客の生涯価値」について学びました。お客様は「新規のお客様」と「既存の顧客」に分かれます。通常店は「新規のお客様」を多く取ろうとしますが、大事なのは「既存の顧客」にずっと店を利用していただくこと。新規で来たお客様を1回限りの利用ではなくいかにリピーターになっていただくか、その為の対応の方法を学びました。
 この他に、経営者は日ごろからどの様な行動を取れば経営に結びつくかなどを学びました。
 次回の講座は1月17日(月)19:30〜21:30、テーマは「接客」です。受講をご希望の方はまちの情報館までご連絡下さい。


講座スケジュール
第3回 1月17日(月)19:30〜21:30
第4回 2月 4日(金)19:30〜21:30