第三回論語講座が開催されました。
始めに日大の松田君からセラピードック視察についての感想と国内のすて犬・すて猫の薬殺の実態を数値で表し、沼津地区にもセラピードックのサポート組織を立ち上げることの意義について発表してくれました。
白岩君は小林秀雄の「考えるヒント」の読書感想を通じて、自身の目標設定とそれを行動する上で機軸を不動にすることを決意を込めて発表してくれました。
上利さんは福田恒存の「私の幸福論」の読書感想から、自分自身のこれからの生き方をどのようにすべきかと言ったことを発表してくれました。
第3回目の論語講座は礼・楽についての勉強でした。主に式典・儀式の方法についてでした。
現代に当てはめた場合の捕らえ方を研鑽しました。
次回は里仁です。
人物像になるともっともっと面白くなります。
毎週月曜日午後6時30分から開催しています。
関心のある方はどなたでも大歓迎。ぜひご参加ください。