第8回ぬまづタウンユース

平成17年3月24日(木)19:00@まちの情報館 参加者8名

3月も末になり、沼津のまちなかでもちらほらと桜が咲き始めました。夜来の風雨毎に空気が春めいていくのが感じられます。タウンユースも第8回目。今回は1年の振り返りとこれからの方針について、そして連絡・提案事項の報告などがありました。

1 本年度の活動内容の振り返りなど

1回(8/26)

◇講演:沼津のまちの基本計画と現状説明(講師:市商工観光課・間宮氏)

◆グループワーク (まちづくりをテーマにKJ法による課題の抽出)

2回(9/11)

◇講演:まちづくりは「街・創り」「人・創り」(講師:ぬまづ産業振興プラザ所長 山本氏)

◆グループワーク (課題の中心テーマの検討)

3回(10/18)

◇講演:人口減少と高齢化を軸に今後の日本・まちのあり方について(講師:日本政策投資銀行 藻谷氏)

4回(11/25)

◇講演:まちづくりは慈善かビジネスか(講師:日本大学文理学部教授 佐野允氏)

◆話し合い:まちづくり実践としてのイベント参加(オレンジワイワイ)について

5回(12/16)

◆「のっぽワールドinオレンジワイワイ」について反省会&今後の方針について

6回(1/27)

◇フリートーク:のっぽパンと沼津らしさについて(ゲスト:鰍mBS 商品企画室 長谷川・泣Tンディオス 三宅)

◆新プロジェクト「スイーツ探検隊」提案

7回(2/24)

◆プロジェクト進行状況報告会

8回(3/24)

◆フリートーク:今年度ふりかえり&来年度に向けて

◎その他の活動

10/30)タウンユース親睦バーベキュー(まちの情報館)

12/11)「のっぽワールド」で商店街イベント参加(アーケード名店街)

1/22)潟Gヌビーエス工場見学会(潟Gヌビーエス本社工場)

このほか打ち合わせ、イベント準備多数

◎プロジェクト

     のっぽプロジェクト

     スイーツ調査隊

2 新年度の活動について

     ここ何回かは「のっぽ」や「スイーツ」などのプロジェクト中心に活動してきたが、4月以降は当初のスタイルに一旦戻していく。

     当初のスタイルとは「講師をお願いして皆で話を聞き、それについて皆で話す」というもの。

     この先、タウンユースがどんな活動をしていくにせよ、プロジェクトのみの活動だと、共通の活動がなくなってしまうおそれがある。

     この活動の基底にあるのは「若い人が沼津のまちづくりについて考える」ということ。

     「いろんな人の話を聞いて、沼津のことを知る、考える」が核となる活動になっていけば、参加メンバーの共通知識も増えるし、新しい人にも説明しやすく誘いやすいのでは。

     この先どんなプロジェクトをやるにしても、根っこの部分の共通意識があれば、意義のある活動になりやすい。同じ「皆で商店街イベントにヤキソバの屋台を出しましょう」でも、「狙い」があるのとないのとでは大違い。その「狙い」ができるように、なるのが理想。

     講師といっても大学の先生などにとらわれず、お店の主人であったり、地域活動をしている人、グループをゲストに呼んでも良いのでは。「沼津についてどう考えているか」をテーマに自由に話してもらうのがいいのではないか。メンバー各自、誰とは言わず「こんな話が聞きたい」ということを考えて欲しい

     具体的に4月に誰を招くのかについては、飯田さんより提案あり。マルイの閉店以降、確実に注目を浴びてきた「沼津の古着屋さん」知人の関係での話を聞くことができると思う。これを第1回目としてはどうか。段取りは飯田さんが中心となってやるとのこと。(了承)

3 各プロジェクトについて

<のっぽプロジェクト>

・インタビュー第2弾・・・3月28日(月)エヌビーエス商品企画室の長谷川さんにインタビュー実施予定。インタビュアーは能田さん。後日「のっぽワールド」に掲載する。

・「のっぽどこでしょう」・・・4月23日(土)、のっぽ販売の西端である愛知県知多半島のジャスコまでのっぽパンを買いに行く。その道中を画像掲示板などでレポートする。

<スイーツプロジェクト>

・静岡世界菓子まつりに行ってみた感想など。今後もスイーツプロジェクトは女性中心に続行していく。

4 連絡・提案、思うことなど

駅北振興会イベント若手スタッフの作業場所探しについて(報告)

    駅北振興会イベントの若手スタッフ(市内高校生とOB中心)との交流。彼らが大きな絵を描ける場所を探していると前回紹介。

     3月15日にまちの情報館でスタッフ3名と話す。当初、空店舗を見学する予定だったが、まちの情報館を見学した結果、4月3日(日)に情報館を使用することになった。

東海大開発工学部の新入生用冊子への記事掲載について(報告)

     学内で4月に新入生ガイダンスで配布する冊子をつくるが、タウンユースで一部紙面を作ったらどうかという前回の提案。

     2ページ原稿つくり、3月14日にEメールで東海大の西川君に送付した。

     内容は沼津中心市街地の学生向けガイドマップとした。

沼津太鼓の復活活動について(紹介)

     市内の知人から聞いたが、断絶してしまった「沼津太鼓」を復活させようというグループがある。練習場所や発表の機会を探しているようだ。自分も太鼓に興味があるので、何か出来ないかと考えている。

「静岡焼酎発掘隊」について(紹介)

     下香貫にある「リカーショップ・たけなか」のご主人が中心になって、「静岡焼酎発掘隊」という本格焼酎を楽しむ会を開催している。焼酎人気もあって、県内各地はもとより、県外からも多くの参加者があるとか。これで3年目で、今年は7月3日(日)に開催とのこと。お店のホームページ「焼酎専科たけなか」を見ると、おいしいお酒が飲める店が充実した紹介ページなどがあり、お酒の検索もできて面白い。一度、ご主人の話を聞いてみるのもいいかも。

 

どんな話を聞いてみたいか、など

     沼津の街で昔から育った人に街の話を聞いてみたい。

     たかいのもへじ、グーフィーズといった沼津のアーティストが、何故売れても沼津を拠点に活動しているのか興味がある。

   長浜のまちづくり役場の理事長さんを招待して沼津の街を見てもらい、話を聞いてみたい。

     三島田町に毎週土曜に無料で古い映画を上映しているところがある。どんなところか興味がある。

     などなど

 

次回、定例の第9回タウンユースは4月27日(水)に開催

(新年度より、基本的には毎月第4水曜日)