11月25日(木)、まちの情報館で沼津タウンユースが開かれました。今回は日本大学文理学部教授の佐野充先生による「まちづくり活動は慈善かビジネスか」という題でご講演頂きました。公演内容は、1.慈善のビジネス化 2.眠る地域資産を磨け 3.フリーペーパー 4.自分で探した情報は信頼できる、の4つのテーマについてお話されました。「基礎力」の重要性に重点を置き、例えばまちづくりに携わるのであれば条例や法律の概要を知っておくことが大切であるとお話されました。

 その後、佐野先生を交えて12月11日(土)オレンジワイワイのイベントについて議論しました。議題はタウンユースがこのイベントにどう関わっていくかについてで、1.タウンユースでお店をだす(ブース出店) 2.ショップを呼ぶ 3.イベントの動員に協力する の3点で話し合いが行われました。

 次回のタウンユースの会合は、11月29日(火)、19:00〜、まちの情報館で行います。是非興味のある方はご参加下さい。