10月18日(月)、まちの情報館でぬまづタウンユースが開かれ、今回は日本政策投資銀行の藻谷先生にご講演して頂きました。講演内容は今後の日本と沼津市についてで、人口減少と高齢化問題を軸に2020年の日本そして沼津市の国・まちのあり方について日本人が見落としている考え方を、データをもとに鋭い視点からご説明してくださりました。

受講者は皆その将来像に唖然とする一方、まちづくりに対して各々に明確な課題が見つかり、やる気がみなぎっていました。今後のぬまづタウンユースの若者による自主的で活発な活動に期待が持たれます。