10月28日(木)、まちの情報館でよさこい東海道の会議が開かれ、よさこいの協賛金募集や演舞場となっている各商店街への人員配置、またポスター・チラシ・プログラムについてなど具体的な話し合いが行われました。商店街の人たちの熱い議論は今回も22:00を過ぎ終了し、彼らのこの情熱は沼津の商店街に確実に活気をもたらしています。