10月21日(木)、よさこい実行委員会がまちの情報館で開かれました。会議では、商店街の方々を中心に11月13日(土)、14日(日)のよさこい東海道の運営について議論がなされ、19時半から始まった会議は22時を過ぎ終了しました。よさこい東海道の時期が徐々に近づいてきたこともあり、メンバー内に緊張感が漂っていました。

また今回のよさこい東海道では学生や沼津タウンユースメンバーがのべ100名以上参加するため、彼らの若い力がよさこいを通して沼津のまちの活性化にどう活かせるのか、本当に楽しみです。